2020/07/03 天馬の株主提案は否決、執行役員含む社内融和に期待

“お家騒動”で揺れる天馬の定時株主総会が2020年6月26日に開催された。注目が集まっていた役員選任議案は、・・・ このコンテンツは会員限定です。会員登録(有料)すると続きをお読みいただけます。 ※まだログインがお済みで … 続きを読む

2020/07/01 四半期決算におけるコロナの影響 仮定に「重要な変更」なくても開示

既報のとおり、企業会計基準委員会(ASBJ)および金融庁は上場企業に対し、コロナ影響下の会計上の見積りに用いた仮定を、有価証券報告書の報告書の【経理の状況】の(追加情報)において具体的に開示することを強く求めたところだ( … 続きを読む

2020/06/30 2020年6月度チェックテスト

解答をご覧になるには会員登録(※有料)が必要です。会員登録はこちら 【問題1】 コロナ禍の影響を強く受けている上場会社は、有価証券報告書の【経理の状況】において、「重要な後発事象」でコロナ禍について記載すれば、「追加情報 … 続きを読む

2020/06/29 大戸屋HDでコロワイドの株主提案が否決、トップの言動影響の可能性

2020年6月19日のニュース「“お家騒動”で双方が異なるスキル・マトリックスを示す事態に」では天馬の“お家騒動”をお伝えしたところだが、同じく“お家騒動”で揺れているのが大戸屋ホールディングス(JASDAQ)だ。大戸屋 … 続きを読む

2020/06/26 コロナ禍で変わる消費者行動とサステナビリティの定義

特にBtoCビジネスにおいては、消費者のニーズを掴むことは企業戦略を立案するうえで必須となるが、コロナ禍は従来の消費者の嗜好を大きく変化させている。 「コロナ後」の消費がどのように変化するのか、・・・ このコンテンツは会 … 続きを読む

2020/06/23 CGコードの遵守状況に影響も 改正公益通報者保護法改正のポイント

世間がコロナ禍に揺れる中、(2020年)6月8日、粛々と改正公益通報者保護法(以下、改正法)が成立した。今回の改正は同法の全体像を変えるものではないものの、「公益通報者の保護」が強化されることにより、結果として企業に大き … 続きを読む

2020/06/22 四半期、通期の決算短信は取締役会で承認すべきか

今年の株主総会では、コロナ禍による決算作業の遅れにより、計算書類の承認を継続会に持ち越す、あるいは株主総会そのものを延期する企業が相次いでいるが、今回のような不測の事態に備えるためには、社内の決算の承認手続もできる限り簡 … 続きを読む