2021/05/10 表を用いない「取締役の有するスキル等の組み合わせ」の開示

改訂コーポレートガバナンス・コードのパブリックコメントが(2021年)5月7日に締め切られたが、企業側から関係機関への問い合わせが「スキル・マトリックス」に集中している模様だ。 周知のとおり、・・・ このコンテンツは会員 … 続きを読む

2021/04/27 2021年6月総会に向けCGコード改訂を先取りする企業相次ぐ

3月決算上場会社の2021年6月総会に向け、コーポレートガバナンス・コード(以下、CGコード)の改訂を先取りする企業が相次いでいる。・・・ このコンテンツは会員限定です。会員登録(有料)すると続きをお読みいただけます。 … 続きを読む

2021/04/26 “事業ポートフォリオ基本方針”に盛り込むべき要素

東証が現在パブリックコメントに付している(4月7日〜5月7日)改訂コーポレートガバナンス・コード(以下、CGコード)では5つの原則が新設されているが(改訂原則の一覧は2021年4月1日のニュース『速報・CGコード改訂 プ … 続きを読む

2021/04/23 “サステナビリティ基本方針”策定のヒント

東証が現在パブリックコメントを実施中(2021年4月7日〜5月7日)のコーポレートガバナンス・コード(以下、CGコード)の改訂案において新設された補充原則4-2②の前段部分では、以下のとおり、取締役会に対し「サステナビリ … 続きを読む

2021/04/22 一部企業では“逆転現象”も 制度開示と自主開示の将来像

近年、投資家が期待する情報開示に対応するため、多くの上場企業が有価証券報告書やコーポレート・ガバナンス報告書といった制度開示書類に加え、統合報告書等の自主開示書類を作成している。統合報告書を開示している上場企業は2019 … 続きを読む

2021/04/21 中核人材の多様性原則が「取締役会等の責務」に規定されなかった影響

今般のコーポレートガバナンス・コード(以下、CGコード)の目玉の一つが、「中核人材の多様性の確保」に関する“開示”を伴う新設の補充原則2-4①だが、同原則を巡りある疑問が生じている。 補充原則2-4① 上場会社は、女性・ … 続きを読む

2021/04/20 令和3年度も“コロナ開示”が有価証券報告書レビューの重要テーマに

金融庁は2021年4月8日、毎年実施している「有価証券報告書の記載内容の適正性」を確保するための審査であるいわゆる有価証券報告書レビューを最新版を公表したところだ(全文は「令和2年度 有価証券報告書レビューの審査結果及び … 続きを読む

2021/04/19 従業員逮捕の余波で株主提案

上場会社にとって「従業員の逮捕」は一大事であり、ましてやそれが会社の業務に関連した事件による逮捕となれば、会社のコンプライアンス体制が問われることとなる。 2020年7月、東証一部に上場している・・・ このコンテンツは会 … 続きを読む

2021/04/16 厚労省が新たな履歴書の様式例案を公表、企業に真っ先に求められる対応

周知のとおり、2020年7月にLGBT当事者を支援する団体から JIS規格を管轄する経済産業省などに履歴書様式の検討(性別欄の削除等)を求める要請が行われたことを受け、既にJIS規格から履歴書の様式例が削除されている。ま … 続きを読む