印刷する 印刷する

【役員会 Good&Bad発言集】内部公益通報制度の設計(2)

東証一部上場会社のY社の取締役会では、先月に引き続き、内部通報制度の在り方の見直し案を検討中です。内部公益通報の受付に関する論点について意見を求められた次の3人が下記の発言を行いました。誰の発言がGood発言でしょうか?

取締役A:「範囲外共有を防ぐための策として従事者を広範囲に任命してはいかがでしょうか。」

取締役B:「自分の名前も明かせないような卑怯な匿名通報は受け付けるべきではありません。」

取締役C:「担当者個人のメールアドレス宛てに通報があった場合、そのメールアドレスが内部公益通報の正規の窓口ではないとしても、内部公益通報を受け付けるべきです。」

このコンテンツは会員限定です。会員登録(有料)すると続きをお読みいただけます。

解説と正解はこちらをクリック
まだログインがお済みでない場合はログイン画面に遷移します。
会員登録はこちらから