印刷する 印刷する

【2019年9月の課題】企業がとるべき気候変動への対応

2019年9月の課題

地球温暖化を防止するための国際枠組みであるパリ協定がいよいよ来年2020年からスタートします。これに先立ち、政府は2019年6月11日、同協定への日本の対応を盛り込んだ「パリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略」を閣議決定しています。また、2019年9月23日には、ニューヨークで国連気候サミットも開催されます。このように世界全体が脱炭素社会に向かう中で、企業はどのような対応をとるべきでしょうか。気候変動に関するリスク、ビジネスチャンス(事業機会の拡大)、情報開示の観点から検討してみてください。

このコンテンツは会員限定です。会員登録(有料)すると続きをお読みいただけます。

模範解答を見る
まだログインがお済みでない場合はログイン画面に遷移します。
会員登録はこちらから