2020/09/24 議決権行使結果の個別開示で判明、「平均反対率」が最も高い運用機関は?

2020年株主総会シーズンにおける主要な運用機関による議決権行使結果の個別開示が出揃った。そこで当フォーラムが抽出した影響力の大きい10機関をサンプルとして、どのように議決権行使が行われたか、また、議案ごとにどのような特 … 続きを読む

2020/09/15 機関投資家協働対話フォーラム、政策保有株の保有・被保有企業にレター送付

投資先企業との対話強化のために企業年金連合会と大手金融機関の連携により設立(2017年10月)された、信託銀行などパッシブ運用を行う運用機関が集団的エンゲージメント(*)を行うためのプラットフォーム「一般社団法人機関投資 … 続きを読む

2020/09/11 経済界が投資家との対話に本腰

かつて日本の経済界は投資家との対話には消極的だったと言えるが、この流れはここ数年で大きく変わりつつある。そのきっかけの一つとなったのは、・・・ このコンテンツは会員限定です。会員登録(有料)すると続きをお読みいただけます … 続きを読む

2020/09/01 コロナ影響下の「会計上の見積りに用いた仮定」、早くも2社が変更

既報のとおり、企業会計基準委員会(ASBJ)は今年6月、「四半期決算」における新型コロナウイルス感染症の影響に関する開示について、前年度において有価証券報の(追加情報)等に記載した「新型コロナウイルス感染症の今後の広がり … 続きを読む

2020/08/26 収益の分解情報、早期適用の13社はどう区分した?

売上(収益)の計上や開示についてのルールを定めた「収益認識に関する会計基準」(以下、収益会計基準)は2021年4月1日以後開始する事業年度の期首から適用されるのが原則だが、2020年4月1日以後開始する事業年度の期首から … 続きを読む

2020/08/25 評価機関によって「ガバナンススコア」が異なるという事実が示唆するもの

日本シェアホルダーサービス株式会社 シニアアナリスト 水嶋 創 GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は8月19日、「2019年度ESG活動報告」(以下、本報告書)を公表した。本報告書のとりまとめは2年前(2017年 … 続きを読む

2020/07/29 日英投資ファンドからの株主提案が示唆する“アクティビズム”の幕開け

TOPIX100採用企業の2020年6月・定時株主総会(以下、株主総会)における議決権行使結果のレポート第六弾(最終回)では、「株主提案」を取り上げる。・・・ このコンテンツは会員限定です。会員登録(有料)すると続きをお … 続きを読む

2020/07/28 剰余金配当の授権のための定款変更で「批判を受けにくい」説明の仕方

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う決算・監査業務の遅延により、6月の定時株主総会(以下、株主総会)を延期(=基準日を変更)するか、あるいは継続会を開催した企業が少なからずあったことは既報のとおり(2020年6月18日の … 続きを読む